FC2ブログ

タワーマンションからシェアハウスへお引っ越し!実況中継。

高級タワーマンションからシェアハウスに引っ越し!20代後半の男が初めてのシェアハウスの日々を実況中継します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェアハウスとは割り算であり、ソーシャルアパートメントとは足し算である。

images-1.jpeg

シェアハウスソーシャルアパートメントってどう違うんだろう?
そんな疑問を持った僕は調べてみました。



徹底比較シェアハウスソーシャルアパートメント


先に結論を述べます。



シェアハウスとは割り算であり、ソーシャルアパートメントとは足し算である。

この言葉の意味は文末で。



シェアハウスソーシャルアパートメント比較
比較表 シェアハウス ソーシャルアパート


シェアハウスは既に市民権を獲得しているライフルタイルです。
ルームシェアの拡大バージョンですので、イメージがつく方も多いことでしょう。
ただ、一般的なソーシャルアパートメントのイメージが浮かばない方も多いと思うので参考例をそうぞ。


こんなオシャレなリビングがあったり、、

Unknown.jpeg


こんなラグジュアリーなアイテムがあったり、、

images-2.jpeg


施設の外観はこんな風だったり、、

010.jpg


でも、一見普通のアパートにしか見えないものも多いです。

006.jpg





そうなんです。




つまり、ソーシャルアパートメントとは、

”あくまでワンルームマンションにプラスしてシェアハウスのような入居者同士の触れ合いのための空間”


だから、"足し算"です。
大前提として、アパートの部屋(個室)に加えて共用部に圧倒的な付加価値を加えて売り出しています。
その足し算(付加価値)が、入居者達のコミュニケーションを更に加速させるのでしょう。




一方で、一般的なシェアハウスは、

”一つの家を複数の人と共有して暮らす”

だから、割り算なのです。
既にあるスペースやモノを、より多くの人間をシェアすることで、アットホームな疑似家族体験と毎月のランニングコスト削減を実現する。
共有と共生が等しく存在する小コミュニティが、”一般的な”シェアハウスだと解釈できます。



シェアハウスとソーシャルアパートメントはとても似ていますが、実は似て非なるものです。
商品のコンセプトも異なれば、ユーザーのニーズや解決したい課題も違います。



僕自身、もう少しシェアハウス体験を深めて、この辺の解釈を深めたいです。
以上。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://acchannosharehouse.blog.fc2.com/tb.php/19-53eb5115
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。